板金塗装に必要なもの

板金塗装には必要な書類・・・例えば車検に必要な申請書など

国に提出する書類は必要ありません。

ただし、メンテナンスの時に必要な書類・・・車検証、自賠責など

常に車に乗せていないとダメなものは必要です。

なぜ必要かというと、その車が本当に車検証の車なのか?

もしかしたら盗難車やひき逃げ車両の可能性も捨てきれません。

盗難車と知らず、または知っていてもですが、どちらにせよ

犯罪を幇助したことになってしまい、その工場ではもう仕事が

出来ない状態になってしまいます。つまり、廃業するしかなくなってしまうのです。

業者としてそれは絶対に避けたいので、必ず車検証などは確認します。

これを怠っている業者には絶対に頼まない方がいいです!

なぜかというと、法律上、手を抜いてはいけないところで手を抜いている

という事は、作業上でも手を抜く可能性が高い(一概には言えませんが)のです。

やはり、きちんとしている所に頼めば、きちんとした板金塗装が行われて

きれいな状態で帰ってくる可能性が高いのです。

きちんとしているところは、車内の簡単な清掃や、洗車までしっかりしてくれていました。

 

というわけなので、最低限必要な書類というと、車検証、自賠責保険証

そして、保険を使われるのであれば、保険証券(コピーでもOK)

自分の免許証もあればコピーをとってもらうと良いと思います。

新車購入や、廃車、買い取り、車検といった時に起こる

めんどくさい手続きは一切不要なので、安心してください。

ただし、代車を借りる、となると書く書類もでてくるので、

そこは我慢しましょう。その時は念書に自筆か印鑑

そして免許証のコピー、代車のお金(無料のところもある)

というかたちで必要になります。